九州大学病院総合診療科の研究

感染症および疫学的研究
肝炎ウイルス
感染症と動脈硬化
(ヘリコバクターピロリ、成人T細胞白血病ウイルス、HIVなど)
院内感染対策
性感染症
感染免疫
アトピー性皮膚炎の疫学
ヘリコバクターピロリ
ファイブロスキャンを用いた肝線維化・脂肪化評価
臨床的研究
ウイルス感染症(肝炎ウイルス、HIV)に対する抗ウイルス療法
感染予防(ワクチンなど)
ヘリコバクターピロリの除菌療法
研究業績(原著と症例報告のみ)
臨床研究について
現在当科で行われている
臨床研究についてご案内いたします。
掲載されている研究は、九州大学大学院医学研究院等
「医の倫理審査委員会」で承認されています。
お問い合わせ先:
九州大学病院 総合診療科
〒812-8582 福岡県福岡市東区馬出3-1-1
E-mail: soshin@gim.med.kyushu-u.ac.jp
SCCmec typeII MRSAとtypeIV MRSAの病態及び病原性遺伝子に関する検討(PDFファイル)
B型およびC型慢性肝炎に対する抗ウイルス療法の治療成績および長期予後の解析ー多施設共同研究―(PDFファイル)
Helicobacter pylori除菌と抗体価の変動に関する研究(PDFファイル)