| 2022年11月
1) 2022年11月3日〜5日 第92回日本感染症学会西日本地方海学術集会・第70回日本化学療法学会西日本支部総会(出島メッセ長崎、長崎市)で下記発表を行いました。
太田 梓 『ウイルス排除後C型慢性肝炎における新規肝癌発症とPNPLA3遺伝子との関連性』
松本 佑慈 『経過中にARS抗体が陽転化し、長期在宅酸素療法を要したCOVID-19の1例』
前原 玄昌 『皮膚潰瘍の生検から診断されたHIV関連T細胞性リンパ腫の1 例』
   
| 2022年10月
1) 2022年10月27日~30日 第30回日本消化器関連学会週間(JDDW 2022)(開催地:福岡市)で下記発表を行いました。
小川 栄一 『既存核酸アナログ製剤からテノホビル・アラフェナミドへ変更後の長期的な治療効果と安全性』
『代謝関連因子およびPNPLA3遺伝子多型を含めたSVR後肝癌発症に関する検討』
   
| 2022年9月
1) 2022年9月20日 松本 佑慈 先生の症例報告がJournal of Infection and Chemotherapyにアクセプトされました。おめでとうございます。
   
| 2022年8月
1) 2022年8月19日~20日 第25回日本病院総合診療医学会学術総会(岩手県胆沢病院総合診療科主催、Web開催)で下記発表を行いました。
山本 賢 「 扁桃摘出後に成人発症した PFAPA 症候群の 1 例 」
加野 哲平 「免疫抑制療法中に遷延性発熱を呈した皮膚筋炎再燃の 1 例」
坂井 亮介 「自覚症状に乏しい巨細胞性動脈炎の一例」
中野 友輝 「SARS-CoV-2 ワクチン接種後に発症した seronegative RA の一例」
酒井 大地 「皮膚潰瘍の生検から診断された HIV 関連 T 細胞性リンパ腫の 1 例」
2) 2022年8月19~20日 山本 賢 先生(総合診療専門研修修了後、現在ダブルボード内科専攻医)の症例報告が、「2022年度日本病院総合診療医学会雑誌 最優秀症例論文賞」に選ばれました。おめでとうございます。
   
| 2022年6月
2) 2022年6月2日~3日 第58回日本肝臓学会総会(パシフィコ横浜会議センター・横浜市)で下記発表を行いました。
小川 栄一 『慢性腎臓病症例におけるHCV排除後の腎機能・肝発癌・長期予後の実態-多施設共同研究-』
『多施設共同研究の実施体制について ~KLUDS17年の足跡と今後の課題』
1) 2022年6月22日~26日 The Internationall Liver Congress(EASL 2022)(London + web開催)で下記発表を行いました。
小川 栄一 『Improved treatment response and bone density in patients with chronic hepatitis B switched to tenofovir alafenamide from other nucleotide analogue: 96-week results from a prospective multinational study』
   
| 2022年5月
1) 2022年5月6日 総合診療専門研修専攻医2年目佐々木 康作先生の症例報告がJournal of Infection and Chemotherapyにアクセプトされました。おめでとうございます。
   
| 2022年4月
1) 2022年4月15~17日 第119回日本内科学会総会・講演会(京都市観業館・ロームシアター京都・京都市)で下記発表を行いました。
池崎 裕昭 「 日本人高齢者における新型コロナウイルスワクチン接種後のIgG抗体価に関する検討 」
2) 2022年4月22日〜23日第96回日本感染症学会総会・学術講演会(埼玉医科大学感染症科・感染制御科主催、Web開催)で下記発表を行いました。
村田 昌之 「HIV感染者における新型コロナウイルスワクチン接種による抗体誘導性の評価」
池崎 裕昭 「新型コロナウイルスワクチン接種後のIgG抗体価の年代間差に関する検討」
「新型コロナウイルスワクチン接種半年後のIgG抗体価の評価とワクチン接種効果の検討」
中野 祐樹 「急性期一般病院におけるSCCmec type-IV MRSAの臨床的特徴と感染のリスク因子に関する検討」
佐々木 康作 「16SrRNA解析によって同定できたEscherichia coliによる難治性恥骨仙骨骨髄炎の1例 」
   
| 2022年2月
1) 2022年2月26~27日 第24回日本病院総合診療医学会学術総会(Web開催)で下記発表を行いました。
髙山 耕治 「 結節性紅斑を契機に診断されたホジキンリンパ腫の1例 」
山本 賢 「脳塞様所見で発症したAIDS 関連トキソプラズマ脳炎の1 例 」
佐々木 康作 「16SrRNA解析によって同定できたEscherichia coliによる難治性恥骨仙骨骨髄炎の1例 」
   
| 2021年12月
1) 2021年12月9~10日 第44回日本肝臓学会西部会 (岡山市)で下記発表を行いました。
小川 栄一 「B型慢性肝炎におけるTAF切り替え後のHBs抗原量の推移~多施設共同研究~」
   
| 2021年11月
1) 2021年11月3日 当科同門会総会・開設33周年記念講演会(ANAクラウンプラザホテル福岡、福岡市)が行われました。
2) 2021年11月4~5日 第25回日本肝臓学会大会(JDDW 2021)(神戸コンベンションセンター、神戸市)で下記発表を行いました。
小川 栄一 「DAA治療後SVR症例の肝発癌リスク層別化の検討 -多施設共同研究-」
「慢性腎臓病合併B型慢性肝炎に対するテノホビル・アラフェナミドの治療効果と安全性」
3) 2021年11月5~7日 第91回 日本感染症学会西日本地方会学術集会(Hybrid開催)で下記発表を行いました。
池崎 裕昭 「新型コロナウイルスワクチン接種後の抗体価の推移と副反応との相関の検討」
松本 佑慈 「免疫再構築症候群により急性脳梗塞を発症したと考え られたHIV感染症の1例 」
4) 2021年11月12~15日 The Liver Meeting(AASLD 2021)で下記発表を行いました。
小川 栄一 「 Long-term assessment of recurrence of hepatocellular carcinoma in patients with chronic hepatitis C after viral cube by DAAs 」
5) 2021年11月13~15日 AHA Scientific Sessions 2021, Virtual Experienceで下記発表を行いました。
池崎 裕昭 「 Relationship Between the Cholesterol and Triglyceride Content of Lipoprotein Subclasses and Carotid Intima-Media Thickness: Results from the Kyushu and Okinawa Population Study (KOPS) 」
「 Relationship between dietary vitamin D intake, obesity, and twenty lipoprotein subclasses: results from the Kyushu and Okinawa Population Study (KOPS) 」
AHA Scientific Sessions 2021, Virtual Experience, 2021.11.13~11.15
Ikezaki H, Nakashima R, Furusyo N, Ai M, Okazaki M, Hayashi J, Schaefer EJ
6) 2021年11月18日 第53回九州総合診療セミナー (オリエンタルホテル福岡・福岡市/Hybrid開催)で下記発表を行いました。
佐々木 康作 「両下肢の筋力低下を主訴とした40歳代女性の一例」
   
| 2021年10月
1) 2021年10月10日 健康長寿講演会(福岡市)で下記発表を行いました。
池崎 裕昭 「『長生き』から『元気に長生き』へ~人生100年時代を愉しく過ごすために~」
2) 2021年10月15日 肝臓病治療研究会(オリエンタルホテル福岡博多ステーション、福岡市)で下記発表を行いました。
小川 栄一 「DAA治療後SVR症例の肝発癌リスク層別化の検討」
「慢性腎臓病合併B型慢性肝炎に対するテノホビル・アラフェナミドの治療効果と安全性」
3) 2021年10月14~15日 第29回 日本慢性期医療学会(WEB開催)で下記発表を行いました。
池崎 裕昭 「新型コロナウイルスワクチン接種後の抗体価の推移と副反応の検討」
4) 2021年10月23~24日 第53回 日本動脈硬化学会総会・学術集会 (Hybrid開催)で下記発表を行いました。
池崎 裕昭 「ビタミンD摂取量が脂質20分画と肥満に与える影響の検討-Kyushu and Okinawa Population Studyの結果より」
   
| 2021年9月
1) 2021年9月18~19日 第23回日本病院総合診療医学会学術総会(WEB開催)で下記発表を行いました。
池崎 裕昭 「住民健診受診者における生活習慣病の未診断率と未診断者の検査値の検討」
高山 耕治 「SARS-CoV-2 ワクチン接種後に発症した自己免疫性肝炎の一例」
山嵜 奨 「ビタミン B12 欠乏症を契機に自己免疫性多内分泌腺症候群と診断した一例」
山本 賢 「遠位筋優位の症状を呈したシェーグレン症候群合併免疫介在性壊死性筋症の1例」
佐々木 康作 「予防的抗凝固療法中にヘパリン起因性血小板減少症を合併したと考えられた COVID-19 の 1 例」

<育成賞受賞>

山本 賢先生、佐々木 康作先生が上記発表で学会育成賞を受賞されました。おめでとうございます。
2) 2021年9月12日 元気100倶楽部定例会(福岡市)で下記発表を行いました。
池崎 裕昭 「『長生き』から『元気に長生き』へ~人生100年時代を愉しく過ごすために~」
   
| 2021年6月
1) 2021年6月17~12日 第52回福岡肝疾患・感染症治療研究会(WEB配信)で下記発表を行いました。
小川 栄一 「C型肝炎DAA治療の変遷と今後の課題 ~多施設共同研究の論文データより」
2) 2021年6月17~18日 第57回日本肝臓学会総会(京王プラザホテル札幌、ロイトン札幌・札幌市)で下記発表を行いました。
小川 栄一 「既存核酸アナログ製剤からテノホビル・アラフェナミド切り替えに伴うHBV治療効果 -施設共同研究-」
「DAA治療によるSVR長期経過後の肝機能の推移 -多施設共同研究-」
「肝脂肪化からみたPost SVR肝癌に関する検討 ~FAST scoreおよびPNPLA3遺伝子との関連について」
   
| 2021年5月
1) 2021年5月7~9日 第118回日本感染症学会学術講演会(パシフィコ横浜・横浜市)で下記発表を行いました。
小川 栄一 「臨床研究の実践~英語原著論文作成のポイント」
2) 2021年5月30日~6月2日 89th EAS Congress (Helsinki, Finland)で下記発表を行いました。
池崎 裕昭 「Relationship between dietary vitamin D intake, obesity, and twenty lipoprotein subclasses: results from the Kyushu and Okinawa Population Study (KOPS)」
3) 2021年5月9日 元気100倶楽部定例会(福岡市)で下記発表を行いました。
池崎 裕昭 「ワクチンで生活はどう変わるか~COVID-19の現状と今後~」
   
| 2021年4月
1) 2021年4月9~11日 第118回日本内科学会総会・講演会 (東京国際フォーラム・東京都/WEB開催)で下記発表を行いました。
髙山 耕二 「AIDS発症後、低体温、急性肝腎障害をきたした31歳の男性 (CPC~何が起きていたのか?最終病理診断からのメッセージ セッション)」
2) 2021年4月15~17日 第107回日本消化器病学会総会 (京王プラザホテル・東京都/WEB開催)で下記発表を行いました。
小川 栄一 「DAA治療別のSVR後発癌に関する検討~Sofosbuvir-base とSofosubuvir-free の比較」
   
| 2021年2月
1) 2021年2月4~6日 Asian Pacific Association for the Study of the Liver(APASL) (WEB開催)で下記発表を行いました。
小川 栄一 「Sequential Therapy with Tenofovir Alafenamide (TAF) in Patients with Chronic Hepatitis B (CHB): An Interim Analysis of an Ongoing Multinational Prospective Study」
2) 2021年2月19~28日 第22回日本病院総合診療医学会学術総会(WEB開催)で下記発表を行いました。
高山 耕治 「悪性リンパ腫との鑑別を要した HIV 関連カポジ肉腫の 1 例」
平峯 智 「再発性尿路感染症を契機にベーチェット病と関節リウマチを発症した一例」
山本 賢 「両下腿浮腫を主訴とした POEMS 症候群の 1 例」
3) small dense LDL(超悪玉)コレステロールの有用性について、on-demand Webinarが公開されました。

https://www.smalldenseldl.com/on-demand-webinars

4) 池崎裕昭先生の論文が、Journal of the American Heart Associationに掲載されました。

Small Dense Low‐Density Lipoprotein Cholesterol Is the Most Atherogenic Lipoprotein Parameter in the Prospective Framingham Offspring Study. Hiroaki Ikezaki, Elise Lim, L. Adrienne Cupples, Ching‐Ti Liu, Bela F. Asztalos, and Ernst J. Schaefer. Journal of the American Heart Association 2021; 10: e019140. DOI: 10.1161/JAHA.120.019140

   
| 2021年1月
1) 当科に在籍されていました貝沼茂三郎先生が、2021年1月に、富山大学附属病院和 漢診療学講座の特命教授に就任されました。