| 2020年3月
1) 3月3〜6日、AHA EPI/Lifestyle Scientific Session (Arizona, USA)で、下記発表を行いました。
池崎 裕昭 「Atherogenic Lipoproteins and Incident Atherosclerotic Cardiovascular Disease in the Framingham Offspring Study」
  3月5日、Asian Pacific Association for the Study of the Liver(APASL) (Bali, Indonesia)で、下記発表を行いました。
小川 栄一 Clinical outcomes of chronic hepatitis B patients who switched from entecavir or tenofovir disoproxil fumarate to tenofovir alafenamide
   
| 2020年2月
1) 2月21、22日 第20回 日本病院総合診療医学会 学術総会(ヒルトン福岡シーホーク、福岡市)で下記発表を行いました。
貝沼 茂三郎 教育講演「問診スキルを深めて処方選択のポイントを知ろう」
小川 栄一 教育講演「論文の書き方、査読の仕方」
豊田 一弘 「当院における院内発症菌血症診療とICTによる介入効果の検討」
池崎 裕昭 「フレイルティに相関する因子の探索」
「頸動脈内膜中膜複合体の肥厚進展予測因子としてのsmall dense LDLコレステロールの有用性」
林 武生 「不明熱を呈し難聴が診断の契機となったCogan症候群の1例」
加勢田 富士子 「ケアミックス病院より検出されたMRSAの分子疫学解析」
高山 耕治 「体液貯留、腎障害を呈したTAFRO症候群の1例」
平峯 智 「刺激性下剤の長期濫用中に両側胸水が出現した1例」
山嵜 奨 「一般住民検診におけるHelicobacter pylori(H.pylori)除菌前の血清H.pylori抗体価と病原性の関連について」
松本 佑慈 「長期コントロール良好なHIV患者に発症した虫垂原発Burkittリンパ腫の1例」
山本 賢 「起立性低血圧から診断された自己免疫性自律神経調節障害の1例」
  2月22日 第325回ICD講習会(ヒルトン福岡シーホーク、福岡市)で下記発表を行いました。
村田 昌之 「HIV感染の現況とその対策」〜感染対策の視点から〜
   
| 2020年1月
1) 1月10日 ホテル日航福岡で総合診療科新年会が行われました。
2) 1月23日 第52回九州総合診療セミナー(ホテルニューオータニ博多、福岡市)が行われました。
   
| 2019年12月
1) 12月12、13日 第43回 日本肝臓学会西部会(海峡メッセ下関 下関市生涯学習プラザ、下関市)で下記発表を行いました。
小川 栄一 「ガイドラインに基づいたC型慢性肝炎に対するDAA治療の実臨床成績〜多施設共同研究〜」
   
| 2019年11月
1) 11月3日 当科同門会総会・開設31周年記念講演会(ANAクラウンプラザホテル福岡、福岡市)が行われました。
2) 11月7日 第89回日本感染症学会西日本地方会学術集会(アクトシティ浜松、浜松市)で下記発表を行いました。
村田 昌之 「HIV感染者のCMVモニタリングにおけるリアルタイムPCR法の臨床評価」
3) 11月16〜18日 AHA Scientific Session (Philadelphia, USA)で、下記発表を行いました。
池崎 裕昭 「Small Dense Low Density Lipoprotein Cholesterol Level Predicts Carotid Intimal Medial Thickness Progression over 5 years」
「Small dense LDL cholesterol as a cardiovascular risk assessment; results from Framingham Offspring Study」
4) 11月21、22日 第23回 日本肝臓学会大会(神戸コンベンションセンター、神戸市)で下記発表を行いました。
小川 栄一 「B型慢性肝炎における核酸アナログ製剤Tenofovir alafenamideへの切り替えの実臨床成績−多施設共同研究−」
「米国におけるHBV診断および治療の実態〜Truven Health MarketScan Databaseを用いた 1億3800万人の大規模解析」
「SVR to DAA therapy in active HCC, and non-HCC HCV patients: A propensity score matched study from the Asia Liver Consortium」
5) 11月27日 第33回日本エイズ学会学術集会(熊本城ホール、熊本市)で下記発表を行いました。
村田 昌之 「HIV感染者のCMVモニタリングにおけるリアルタイムPCR法の臨床評価」
6) 11月28日 第51回九州総合診療セミナー(ホテルニューオータニ博多、福岡市)で下記発表を行いました。
山本 賢 「全身倦怠感とふらつきを主訴とした80代男性」
   
| 2019年10月
1) 10月25日 第32回KULDS講演会(グランドハイアット福岡、福岡市)で下記発表を行いました。
小川 栄一 「C型非代償性肝硬変に対するDAA療法/B型慢性肝炎に対するTenofovir alafenamideへ切り替えの実臨床成績」
   
| 2019年9月
1) 9月14、15日 第19回日本病院総合診療医学会 学術総会(佐賀市文化会館、佐賀市)で下記発表を行いました。
加勢田 富士子 「ケアミックス病院におけるメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)感受性の変化に関する検討」
松本 佑慈 「左頚部リンパ節腫脹を契機に診断されたオカルト甲状腺癌の1例」
山本 賢 「難治性吃逆と嘔気から診断された視神経脊髄炎の1例」
仁田原 裕子 「横断性脊髄炎を合併したHIV-1感染症の1例」
2) 9月19日 第50回九州総合診療セミナー(ホテルニューオータニ博多、福岡市)で下記発表を行いました。
池崎 裕昭 「インフルエンザB型罹患後、再度発熱を来した高齢女性の考察」
山本 賢 「発熱、下肢筋力低下を来した60代男性の考察」
   
| 2019年8月
1) 8月8日 ウイルス性肝炎イノベーションセミナー(福岡)
小川 栄一 「GT2に対するハーボニーの実臨床成績」
2) 8月27日 第5回福岡健康長寿セミナー(九州大学百年講堂、福岡市)で下記発表を行いました。
池崎 裕昭 「フレイルティにならないための生活習慣を探るー ベースライン調査の結果 ー」
   
| 2019年7月
1) 7月5日 広島西部地区病病・病診連携講演会(原田病院、広島市)
小川 栄一 「CKD/透析患者におけるC型肝炎の治療戦略」
2) 7月7日 第7回Japan HIV and Hepatitis Study Group(JHSG)(JP Tower Hall & Conference、東京)で下記発表を行いました。
村田 昌之 肝癌撲滅に向けた取り組みーHIV/HCV合併感染症の展望ー
 「DAAによるウイルス排除後の肝発癌」
3) 7月18日 第49回九州総合診療セミナー(ホテルニューオータニ博多、福岡市)で下記発表を行いました。
竹中 清夏 「発熱と腹痛で受診した20代男性の1例」
   
| 2019年6月
1) 6月7日 第20回福岡HIV感染症治療研究会(TKPガーデンシティ博多、福岡市)で下記発表を行いました。
平峯 智 「横断性脊髄炎を契機にHIV感染症と診断された1例」
2) 6月17日 第462回北九州肝臓病懇話会(小倉医療センター)
小川 栄一 「KULDS実臨床成績から考えるウイルス肝炎治療とフォローアップ」
3) 6月19日 「総合診療医のための不整脈を学ぶ会」が開催されました。
【特別講演】「抗不整脈薬の使い方のコツ〜抗凝固療法のポイントも含めて〜」
九州大学大学院医学研究院 保健学部門 教授 樗木 晶子 先生
   
| 2019年5月
1) 5月14日〜16日 Vascular Discovery 2019(Boston, USA)
池崎 裕昭 「Direct Lipoprotein Measurements and Cardiovascular Disease Risk Assessment in the Framingham Offspring Study」
池崎 裕昭 「Small Dense Low Density Lipoprotein Cholesterol Predict Carotid Intimal Medial Thickness Progression」
2) 5月16日 第49回九州総合診療セミナー(ホテルニューオータニ博多、福岡市)で下記発表を行いました。
山本 賢 「頸部リンパ節腫脹を主訴に来院した70代男性の1例」
3) 5月30日〜31日 第55回日本肝臓学会総会(東京)パネルディスカッション
小川 栄一 「DAA治療によるSVR後C型慢性肝炎の肝発癌および予後に関する検討〜多施設共同研究〜」
4) 5月17日 第31回KULDS講演会(グランドハイアット福岡、福岡市)で下記発表を行いました。
小川 栄一 「DAA治療によるSVR後C型慢性肝炎の肝発癌および予後に関する検討」
   
| 2019年4月
1) 4月4日〜6日 第93回日本感染症学会総会・学術講演会(名古屋国際会議場、名古屋市)で下記発表を行いました。
小川 栄一 「Genotype 2型C型慢性肝炎に対するグレカプレビル・ピブレンタスビル療法の実臨床成績?透析およびDAA再治療例の解析」
加勢田 富士子 「当院のHIV感染者におけるART開始後のHBV関連抗体の変化に関する後ろ向き観察研究」1
2) 4月10日〜14日 54th Annual Meeting of the European Association Study of the Liver (EASL) (Vienna, Austria)
小川 栄一 「Incidence of hepatocellular carcinoma and mortality after HCV elimination by all-oral DAA therapy: Results from a large-scale, multicenter cohort study」
3) 4月26日〜28日 第116回 日本内科学会総会・講演会(ポートメッセなごや、名古屋市)
池崎 裕昭 「冠動脈疾患予測因子としてのリポ蛋白の有用性」
   
| 2019年3月
1) 3月14日 第47回九州総合診療セミナー(ホテルニューオータニ博多、福岡市)で下記発表を行いました。
松本 佑慈 「吃逆を主訴に来院した70代女性の1例」
P 慶一郎 「下肢疼痛を認めた30代女性の1例」
   
| 2019年2月
1) 2月15〜16日 第18回日本病院総合診療医学会学術総会(沖縄科学技術大学院大学、沖縄県)で下記発表を行いました。
小川 栄一 C型慢性肝炎に対する経口抗ウイルス療法後の肝発癌および予後に関する検討
高山 耕治 Combinational elastographyによる肝線維化測定の有用性の検討
上山 貴嗣 本邦における高齢者の運動習慣がミトコントリアDNA量に及ほす影響
松本 佑慈 好酸球性肺炎による急性呼吸不全を来したトキソカラ症の一例
P 慶一郎 サイトメガロウイルス再活性化が疑われたメトトレキサート関連リンパ増殖性疾患合併関節リウマチの一例
山本 賢 補体消費性血管炎症候群が疑われた中等症Castleman病の一例
2) 2月16日 九州C型肝炎研究会(ANAクラウンプラザホテル福岡)
小川 栄一 「Elbasvir/Grazoprevir の実臨床成績〜DAAによるSVR後の発癌を含めて〜」
3) 2月19日 第4回福岡健康長寿研究会(ホテルニューオータニ博多、福岡市)で下記発表を行いました。
上山 貴嗣 「本邦における高齢者の運動習慣がミトコンドリアDNA量に及ぼす影響」
   
| 2019年1月
1) 1月4日 新年会を行いました(ANAクラウンプラザホテル福岡)
2) 1月26日 第21回九州感染症・化療フォーラム(福岡サンパレス ホテル&ホール)で下記発表を行いました。
高山 耕治 「肺結節の精査中に呼吸不全に至った40歳代女性の1例」
3) 1月30日 七隈総合診療セミナー(福岡大学病院メディカルホール、福岡市)で下記発表を行いました。
村田 昌之 「抗菌薬適正使用について」